よくある質問

登録に際して

 

Q

先生の登録方法は、どうすればいいですか。

A

エントリー用紙に沿ってご記入ください。開講講座の生徒のメリットやキャッチフレーズは、なるべくわかりやすくご記入ください。

 

Q

登録時に、入会金は必要ですか。

A

入会金は必要ありません。また、各先生のホームページを作成しますが、それに関しても費用は全く発生いたしません。

 

Q

プロフィール用の写真を少しカットしたいのですが、大丈夫ですか。

A

先生のプロフィールに用いる写真はご要望をいただければ、大きさを変更します。

 

Q

ブログを今まで書いたことがないんですけど、難しいですか。

A

ブログはWordPressを使用します。弊社で見本を作成し、お渡しします。後は、日記を書くように、随時、文字を入力していただければ、だんだんとでき上がってきます。ただし、更新する自信がない場合は、本登録の際に、ブログなしを選択してください。

 

Q

友達と2人で一つの講座の先生を登録したいのですが、できますか。

A

可能です。講座の内容によれば2人でという場合もありますが、代表者の方が登録を行ってください。

 

Q

自分が開講している講座の生徒の参加登録人数はどこを見れば、わかりますか。

A

登録いただくと、先生専用ページをご紹介します。また、報酬の際の登録人数とは、最終登録人数を指し、出席人数とは異なります。

 

Q

オンデマンド録画は、レッスンがすべて配信されますか。

A

先生から送られてきた録画を弊社で確認します。確認後、録画学習の生徒には必要がないと思われる個所はカットした上で録画をアップします。

 

Q

一度登録した先生を途中で辞めることはできますか。

A

受け持ちの講座が終了していれば可能です。入退会費はいただきませんので、開講しようと思われる講座がない場合は、そのままで大丈夫です。ただし、開講中の講座がある場合の途中退会はできません。

 

講座に際して

 

Q

少しの空いた時間で英会話を教えたいのですが、大丈夫ですか。

A

1コマ50分でレッスンができます。レッスンができる教室とパソコンがあれば、ご希望の時間でプログラムを作成してください。

 

Q

レッスンをするための場所は、どのくらい必要ですか。

A

パソコンの前からレッスンをするタイプであれば、パソコンが1台置けるスペースがあればレッスンができます。

また、ストレッチや犬の訓練等、動きがある講座を開講の場合はそれに適した場所が必要ですが、レッスン当日は、レッスン前にあらかじめポイントをビデオで撮影し、編集した動画を映しながらレッスンを行うと効果的なレッスンを行うことができます。

 

Q

期日指定の講座の場合、受講の申し込みがない場合でもレッスンは行いますか。

A

申し込み締切日に申し込みがなかった場合は、講座の開講はありません。

 

Q

教室のタイプはどうやって決めればいいですか。

A

個別タイプのレッスンをするためには、1対1、1対2、1対3の教室が利用できます。1人だけを集中的に教えたい場合は1対1、お互いに競って勉強する方法が効果的とお考えの場合は1対2、1対3の教室をお勧めします。

また、セミナー型には45人教室と180人教室がありますが、これは、申し込み人数によって弊社で振り分けます。教室使用料金は最終受講人数により精算します。

 

Q

一度に複数の講座を開講できますか。

A

開講できます。ただし、最初はライブネット授業の配信に慣れるためにも1講座を開設し、生徒の質問への対応やレッスンの効果的な方法を身に付けてから複数の講座を持たれることをお勧めします。

 

Q

先生登録をしていれば他のレッスンに参加する際に割引がある会社もありますが、吉田ゼミナールでは、割引や特典はありますか。

A

弊社の場合、生徒から必要経費のみいただいています。また、先生には必要経費のみ差し引き、報酬をお支払いしていますので、割引や特典はありません。お手数ですが、受講をご希望される場合は、他の生徒と同じようにカートからお申し込みください。

 

レッスンの運営に際して

 

Q

レッスンの1コマは何分ですか。

A

10時~22時の間に、1コマ50分、2コマを続けて使用される場合は1時間50分のレッスンを行うことができます。下記の時間帯を参考に、登録を行ってください。

 

10:00~10:50 14:00~14:50 18:00~18:50
11:00~11:50 15:00~15:50 19:00~19:50
12:00~12:50 16:00~16:50 20:00~20:50
13:00~13:50 17:00~17:50 21:00~21:50

 

Q

レッスンの録画ビデオはどうすればいいですか。

A

レッスンが始まると同時に、録画ボタンを押すと録画が開始されます。レッスンが終了すると、もう一度、録画ボタンを押すと録画が終了します。先生は録画したデータを弊社に送信ください。

 

録画したデータの送信手順

① 事前に『Dropbox』をダウンロードしたうえで、弊社との共有フォルダを作成してください。

② データをDropboxの中の共有しているフォルダにコピーしてください。

※ Dropboxの中の弊社が作成したフォルダ以外ではデータを送ることはできません。

③ データが共有されたことを確認し、弊社へご連絡ください。チェックマークが緑色になればデータの共有が可能となります。

 

Q

急用で休んだ場合、レッスンはどうすればいいですか。

A

先生が病気等で急にレッスンを欠席した場合、迷惑をかけるのは生徒です。まず、健全な生活を心がけてください。しかし、当然、事故や病気により突然、レッスンに出席できないケースはあります。

先生が急にレッスンを欠席の場合、生徒募集の際に周知し、欠席連絡がうまく伝達できている場合は別の日にレッスンを行っていただきます。欠席連絡がうまく伝達できなかった場合、未消化のレッスン料を生徒に返金します。

さらに、講座募集後、または、開始時以降、講座を続けることが無理な場合は、その講座はキャンセル扱いとします。生徒には未消化の講座料金を全額返金致します。

 

Q

開講中に受講人数が増えた時は、教室を変更できますか。

A

個別タイプの教室は最大生徒3名まで、セミナータイプの教室は最大180名まで可能です。それ以上、増える時には、新たに講座を開設することをお勧めします。

 

セキュリティに対して

 

Q

先生の個人情報は守られますか。

A

生徒の名簿はすべて弊社が管理します。先生の場合は、氏名・プロフィール等は記入しますが、住所やメールアドレス等は一切、ホームページのなかで紹介することはありません。先生がどこに住んでいるかわからないのがライブネット授業のメリットでもあります。

 

Q

録画のデータを送信する中で、パソコンの情報は大丈夫ですか。

A

弊社のセキュリティは、コニカミノルタのIT-Guardiansによって守られています。

顧客情報や個人情報は、弊社のWebサーバーに保存していませんのでご安心ください。

 

パソコンに関して

 

Q

生徒はデバイスを選ばない、とありますが、先生はパソコン以外でもレッスンを行うことができますか。

A

生徒は、パソコン以外でも、タブレットやスマートフォンからの受講はできますが、先生のレッスンの配信はパソコンから行っていただきます。

先生は下記を参考に、ご準備ください。

・パソコン(180人教室の場合は、21インチ以上のモニターがついたパソコン)

・Webカメラ

・イヤホンマイク

・動きのある講座を開講の場合は、ワイヤレスマイク

 

Q

ビデオ録画やレッスンをすると、パソコンが重たくなりますか。

A

レッスン中に録画したビデオはすべて送信され、先生のパソコンに残ることはありません。また、レッスンは弊社のサーバーを利用するので、先生のパソコンに負荷がかかるということはありません。

 

Q

あらかじめ撮ったビデオの編集をしたいのですが、動画の編集は簡単ですか。

A

はい、いくらかの練習をすれば簡単にできます。編集方法は、先生の本登録後、ご紹介します。

 

Q

パソコンは、あまり得意ではないのですが、先生をしたいのですが大丈夫ですか。

A

ライブネット授業を運営するには、パソコンの知識は不可欠です。ただし、レッスンをWebカメラの前で行うことができる、ライブネット授業用のソフトをインストールすることができれば、慣れてくると思われます。

 

ライブネット授業について

 

Q

レッスンの進行に工夫はありますか。

A

弊社の看護師国家試験対策の部門では、1度に2~3時間のライブネット授業を行っています。前回の授業の学習効果や、近日起きたニュースの意見などをチャットに書くホームルームからスタートしています。

50分のレッスンで、15分程度は質疑応答の時間配分で構成すると、ライブの良さも増します。

 

Q

オンデマンドの授業をした経験はありますが、ライブネットで異なる点はありますか。

A

一方通行でレッスンするオンデマンドやDVDと異なり、ライブネットは先生と生徒の双方向のやり取りでレッスンを行うことができます。生徒の皆様のやる気や説明の理解度も伝わり、オンデマンドでは味わうことができない満足感があります。

 

Q

ライブネット授業を効果的なレッスンにするためのシステムはありますか。

A

レッスンの途中、アンケート機能を用いて生徒に質問ができます。4択、または10択が使用できます。

 

報酬のお支払いに際して

 

Q

報酬は、どの程度ありますか。

A

講座料金×受講人数から、教室利用料、事務手数料を引きます。

 

Q

報酬が多い場合、申告する必要がありますか。

A

報酬は各先生に講座終了後にその都度、お支払いします。請負契約ですので、各自で税務処理をしてください。

会社員で副業による所得(収入-経費)が20万円を超える人は確定申告が必要です。

 

Q

報酬金額から差し引かれる事務手数料には、どのようなものが含まれていますか。

A

サーバー管理料金、生徒の入金の確認・督促、ホームページの管理等が含まれます。

 

Q

報酬の支払いは銀行振込みですか。

A

現在、ご利用の銀行口座の番号を提出ください。

 

entryspaceotoiawase