ライブネット授業とは

ライブネット授業のPoint

 

インターネットができるパソコン、タブレット、スマートフォンがあれば、全国どこからでもレッスンを受けることができます。

ライブネット授業のポイント

 

ネット配信だから、どこからでも受講できる

インターネットができるパソコン、タブレット、スマートフォンがあれば、全国どこからでも受講できます。もちろん、通勤、通学途中の電車の中でも、時間を有効に使って受講することができます。

 

教室まで0分、レッスン直前まで自分の時間

自宅の近くに教室がなければ、電車やバスで遠くまで教室に通わなくてはなりません。場所によっては、受講する講座に限界があります。

ライブネット授業は、自宅でパソコンの前に座ればレッスンに参加できるので、無駄な時間、交通費などの無駄な出費が必要ありません。

 

誰も見ていないから、やりたいように頑張れる

今さらこの歳になって若い人と一緒に習うなんて考えられない、周りの人の目線が気になって集中できない、と思われる方も、ネットで参加するので、周りの人の目を気にすることなく、自分のペースで進めることができます。

 

背番号で呼ばれるから、チャットとマイクで質問できる

プライバシー保護の観点から、生徒は割り振られた「背番号」で呼ばれます。

生徒はお互いの名前や住所などが分からないので、周りに気を使うことなく質問ができます。他の人の質問もチャットで見ることができるので、実際に教室にいるのと同じ感覚で受講することができます。

こんなことを聞いても大丈夫と思う前に、チャットを入力してみると、だんだん勇気が湧いてきます。

 

ライブ授業だから、仲間と達成感を味わえる

レッスン中の先生からの質問には、チャットに書き込んだり、番号を選択して回答します。同じレッスンを受講している仲間の回答を見ながら自分の考え方を確認したり、「ああ、こんなことを考えているんだ」と、他の人の意見を聞く機会にもなります。

また、休憩時間には生徒どうしで近況報告、上達しないのでちょっと不安という悩み事、私はこんな風にして頑張ってる、など、チャットでやり取りすることができます。実際に会って話すと素直に言えないことも、ネットなので素直に言うことができます。このようなやり取りのなかで、ネットを通してですが、仲間との連帯感や、レッスンに対しての達成感を味わうことができます。

 

録画があるから、急用ができても大丈夫

一回きりのレッスンでは、急用ができて休んだときは、受講しなおすことはできません。次回のレッスンでは、自分ひとりだけ置いてけぼり、なんてこともあります。

『ひとつぼ塾』のライブネット授業では、レッスンは録画しているので、急用で休んだときも、遅刻して参加したときも、見逃したレッスンは後からでも録画を自分で学習できます。また、レッスンに出ていてもよくわからなかった部分があれば、録画で再度見直すことができるので、分からないまま次に進むということはありません。

 

ライブネット授業だから、あなたの夢が叶う

 

吉田ゼミの卒業生が実際にライブネット授業を受けて

 

 

吉田ゼミナール 103回卒業生周りを気にしないで講義が受けられる

人にはそれぞれ勉強の方法とか、勉強している時の癖があると思います。友達5人の場合でも、ペンを持つ音や、ペンを置く音など、静かに勉強したい人もいるのに、その人は、その癖を出さなければ勉強できない。ネット講習はそういうのを気にしなくてすみます。

服装を気にしなくてよい

土曜日の朝はギリギリまで寝ていて、起きたら講義5分前。講義の寸前に髪を乾かすこともありました。起きてからたった5分で「さあ、授業を聞こう!」という感じでした。ネット講習なら自分なりの方法で授業を受けられます。講義中にちょっと疲れてくると、横になってストレッチをしながら受講…なんてこともできます。

 

 

吉田ゼミナール ライブネット授業経験者

 

 

吉田ゼミナール 103回卒業生家で講義を聴けるのが良かったです。

国家試験の直前になったら、友達は補講などにいっぱい行っていました。○○駅から1時間半くらい時間をかけて…お金もかけて…ということになりますが、みんなに感想を聞いてみると「~~~う~ん~~」という感じでした。そういうのを考えたら、家でいつでも聞けて、分からなかったら見直しができて…。

家で受講できるのは本当にいいと思いました。 私にとっては、予備校に通学するのは大変な事なのです。仕事も休んでいくので、一日取られてしまいます。おまけに、それが3日とか続くと、その分また仕事も休まなくてはいけない。仕事をしている人は、本当にネット講習はいいと思います。

 

 

吉田ゼミナール ライブネット授業経験者

 

 

01リアルタイムで質問もできて、みんなの考えも知ることができた。

ネットでの講義は集中力があまりない私にとってはちょうどよかったです。

 

 

 

 

吉田ゼミナール ライブネット授業経験者

 

 

02体調不良やケガをした時でも、家で好きな(楽ちんな)格好で参加できたからです。

ご飯を食べながら見れたので、生活していくなかで全然苦になりませんでした。

 

 

 

 

吉田ゼミナール ライブネット授業経験者

 

 

03その場で授業を受ける事ができ、外にいかなくても受けられるのが良かった。

また匿名なので質問もしやすく、分からなかった事はどんどん質問させていただき、ありがたく感じました。

 

 

 

吉田ゼミナール ライブネット授業経験者

 

 

04講義中聞いて書き留めるだけでなく、必ずチャットで参加する。

自分の勉強に対してのモチベーションも上がるし、何といっても理解力がつく。

 

 

 

 

吉田ゼミナール ライブネット授業経験者

 

 

05周りは全く知らない人であり、分からない部分があれば、積極的に質問することで、答えが分かり、納得することで記憶に残り、覚えられると思います。

自分が疑問に思うことは、同じく分からずにいる人もいると考え、自分のため、仲間のためになると考え、質問するといいと思います。

 

 

 

吉田ゼミナール ライブネット授業経験者

 

 

06わからない事があれば、チャットに書きこむとすぐに先生が見つけて、答えてくれるので、すぐに解決する。

 

 

 

 

吉田ゼミナール ライブネット授業経験者

 

 

07自宅で授業を聞くことができて、通学の時間がかからない。

・チャットでお互いに会話ができ、励ましあうことができるところが良い。

・繰り返し動画を見ることができ、勉強がしやすい。

 

 

 

吉田ゼミナール ライブネット授業経験者

 

 

08私は、家庭持ちで、子どももいます。そんな中で、通学型の予備校へ通うのは、とても大変です。

しかし、吉田ゼミならパソコンを広げたら教室になります。主婦には本当に助かります。

 

 

 

 

吉田ゼミナール ライブネット授業経験者

 

 

09・仕事において授業で休みをとらなくても、授業に参加できない時は動画で何度でも見れる。

・家にいながら出来るのでリラックスして授業を受けれる。

 

 

 

 

吉田ゼミナール ライブネット授業経験者

 

 

10入塾して考えてみると、家にいながら勉強できるメリットは大きいです。移動によって失う時間・お金・疲労は本当に大きいです。家でもリラックスしながら有効に時間を使え、パソコン、モバイル機器で何度でも繰り返し講義録画を見れるのも、とても、良いです。

それぞれのライフスタイルにあった勉強法が選べると思います。

 

 

 

吉田ゼミナール ライブネット授業経験者

 

 

11家で授業が受けられて、移動時間が要らない。

顔が見えないため質問がしやすい。

 

 

 

 

吉田ゼミナール ライブネット授業経験者

 

 

12他社のセミナーでは、現地まで行かないといけなく、通年制で通うことは不可能な距離だったので、自宅で授業を受けられるのはうれしかったです。

また、匿名な事から、わからないことも気軽に先生に質問することができる。

いつでもどこでもスマートフォンを使い、動画を見れたり、問題を解くことができる。

 

 

吉田ゼミナール ライブネット授業経験者

 

 

14仕事でなかなか家に帰れなくても、疲れて寝てても後で録画を何度でも観ることができて大変重宝しました。

通学時間は必要ないし、カメラの設定をしなければ何も恰好を気にする必要がない。

これほど魅力に映ることはありませんでした(笑)

 

 

吉田ゼミナール ライブネット授業経験者

 

 

15当時は息子も高校生だったため、送り迎えや家のこと、また病院勤めと忙しく、勉強する時間を確保することが課題でした。

しかし、吉田ゼミのネット講習は、自宅でパソコンのスイッチを入れるだけで、教室になります。

予備校に行く準備、支度(化粧)は無用、行き帰りの時間はゼロです。ネット講習を聴きながら、洗濯物をたたんだり、コーヒーを飲みながら、パンを頬張ったり…好きなことができます。風呂上り、パジャマのままでも!

 

 

卒業生に聞いてみました 「ライブネット授業」ここがよかった

 

 

吉田ゼミナール ライブネット授業経験者試験直前は、一日中、パジャマのままで

試験前には、着替える時間も惜しみ、パジャマのままで授業を聞きました。

通塾型の友達は『今日は何を着ていこうかなあ^^、お化粧がのらないなあ~~』と洋服やメイクに気を使って大変でした。

私は、ネットで誰にも会う必要がないので、パジャマのままで授業に参加。休憩時間にシャワーをしたり、コーヒーを飲んだり、ストレッチをしたり、と結構、無駄なく時間が使えました。

 

 

吉田ゼミナール ライブネット授業経験者

 

 

吉田ゼミナール 受講生インフルエンザ対策に最適でした。

毎年、試験前になるとインフルエンザが流行します。私が受験した年も、やはり、インフルエンザが流行り、学校が休校になったり、家族がインフルエンザになったりと大変でした。

私は、家族の協力やネット授業のおかげで、何も影響なく、試験当日を迎えることができました。友達は塾でインフルエンザに罹ったらしく、試験当日は、すごい熱。寒気がするし、頭が痛くてフラフラするし、試験どころではなかったようです。

解熱剤を使いながらの友達もどうにか試験には合格しましたが、「私もネット塾にすればよかった」とのことでした。

 

 

吉田ゼミナール ライブネット授業経験者

 

 

吉田ゼミナール ライブネット授業経験者時間ギリギリまで仕事ができました。

家に帰って、着替える前にパソコンのスイッチを入れれば、後は授業を待つだけ。少し仕事帰りが遅くなっても、開始時間には間に合ったので、気が楽でした。

友達は、電車で塾に通っていた。電車に乗り遅れると、その講義に出席できないらしく、仕事中でも、時計を何度も気にして、ちょっと、かわいそうな感じでした。

 

 

吉田ゼミナール ライブネット授業経験者

 

 

吉田ゼミナール ライブネット授業経験者空気に左右されない部屋は快適でした。

通塾を選んでいた頃、隣りの人のお化粧のにおいが気になって勉強ができなかった。

勉強に集中したいと探していてネット型をみつけました。ネットでは周りに人がいないので、嫌なにおいや不快感、ありえません。

 

 

吉田ゼミナール ライブネット授業経験者

 

 

吉田ゼミナール ライブネット授業経験者素直に質問ができるから、50歳の私が、合格できた。

50歳の私が、若い看護学生と一緒に予備校に通っても、結局、質問ができない。自分も、やっぱりねえ、歳だから仕方ないんじゃない、みたいに思われているようで、質問をしたくてもわかったような振りをしていた。

他の人が気になって知っている振りをしていた予備校時代、あのままでは合格できなかった。ネットでは、年齢も性別もわからないので、授業中でも気楽に質問ができた。

 

 

吉田ゼミナール ライブネット授業経験者

 

 

吉田ゼミナール ライブネット授業経験者アルファ波、たっぷりの講義でした。

パジャマ姿でも、風呂上りでも自分のスタイルで受講できたので、アルファ波がかなり出たような気がする。低血圧の私でも、夜間にある講義や自分の都合で選択できる講習会は、皆勤賞をとることができた。

 

 

 

吉田ゼミナール ライブネット授業経験者

 

 

ヒト-ピンクネット講義だから出会えた友達

クリスマスやお正月に同じクラスの生徒がクリスマスソングをギターで歌ってくれたり、今、学校で起こっている話題や悩み事をチャットで聞くと自分だけではないと実感できた。

 

 

吉田ゼミナール ライブネット授業経験者

 

 

ヒト-ピンク試験までのモチベーションが保てた。

試験が近づくと一人で勉強していても、これでいいんだろうかと不安になりがちだったが、講義に出てみんなの声(チャットだけど)を聞いていると心強かった。

学校の友達は、もう勉強をしなくても十分合格できる、今更やっても無理と言ったりで何だか落ち着かない。そんな中、ゼミ生は不安も真剣に聞いてくれ、顔は見えないが『仲間』なんだと思えた。

 

 

吉田ゼミナール ライブネット授業経験者

 

 

吉田ゼミナール ライブネット授業経験者恥ずかしいと思った質問ができる。

以前、通っていた予備校では質問をすると、みんながじろっと見る。結局質問もできず、分からないままで次へ進む悪循環だった。吉田ではネットで質問をするので、気軽に質問ができる。また、それが分かるゼミ生は快く答えてくれる。

以前、通塾型のときは、塾への往復に時間をとるので、 一日中、家を空け、親に子どもの面倒をみてもらっていた。疲れて帰ってきても、遊んできたようにいわれ、家事は協力をしてもらえなかった。

ネットでは、通学時間が必要ないので、家族への負担が最低限。半日の講習のために一日がつぶれるわけでもなく、講義時間以外は家の片づけができたし、子どもへの影響も少なかった。

 

 

吉田ゼミナール ライブネット授業経験者

 

 

ヒト-ピンク家族の協力がありながらも、机の前に座る時間がつくれない。

この生の講義では、「この時間だけは」と、頑張ることができた。

 

 

 

吉田ゼミナール ライブネット授業経験者

 

 

ライブネット授業 ここがよかった授業中はチャットで質問をする。気がついてみると、苦手だったパソコン操作がさくさくできるようになっていた。

病院も電子カルテ化でパソコンを使うことが多いが、ぜんぜん気にならない。

 

 

 

吉田ゼミナール ライブネット授業経験者

 

entryspaceotoiawase